FC2ブログ
タッキーと長澤まさみがロミオとジュリエットで初共演・芸能界・芸能人のお宝ニュースを紹介。 国内・世界の熱愛・破局・スキャンダル・うわさ・流行・イベント等の芸能情報チャンネル。
ほしのあき 恋人ごっこ/ほしのあき[DVD]

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッキーと長澤まさみがロミオとジュリエットで初共演


タッキーと長澤まさみがロミオとジュリエットで初共演です。

舞台かと思ったら、ドラマなんですね^^


人気アイドルの滝沢秀明(24)と女優の長澤まさみ(19)が初共演する。日テレ系シェイクスピア・ドラマスペシャル「ロミオとジュリエット」(今春放送予定)に出演することが29日、同局から発表された。

 これまでシェイクスピアの戯曲は数多く舞台化されてきたが、テレビドラマでは難しいと敬遠されがちだった。今回は舞台を大胆に現代に置き換えてドラマ化することに。父が殺人事件の容疑をかけられ、家計を助けるために廃品回収をするロミオ役のタッキーと、事件を担当する刑事(三浦友和)の娘でジュリエット役の長澤が、親の反対に遭いながらも恋に落ちるというもの。同時に両者の親の20年前の恋愛も重なり、2世代にわたる「ロミオとジュリエット」が楽しめる展開。

現代版、ロミオとジュリエットですか。老若男女問わず、楽しめるようにしたってわけか・・。


 長澤、タッキーの起用について、脚本家の井上由美子氏は
「切ないけれど、生き生きとしたラブストーリー」を演じられるという理由から、2人を抜てき。原作は、悲劇的な結末で幕を下ろすが、ドラマでは、現代的に希望に満ちたエンディングとなっている。

現代的に希望に満ちたエンディングっていうことは、悲しくない話にしたんだな。


 「シェイクスピア・ドラマ」は、2夜連続で放送され「リア王」編にはワンマン社長を演じる西田敏行(59)、その娘役に井上真央(20)らが出演する。

結構、面白いかも・・?


(引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。